それ本当に整備済みで販売した車両ですか・・・?素人以下のレベルだと・・・

2015年5月28日

 ホンダのAF27Dioの車両なのですが・・・・

使用していてE/gが止まったり、急にE/gの回転が上がったりすると言う依頼でした・・・

 確かに旧車で古い車両には違いないのですが・・・・2年前に中古車として購入されたらしいのですが、購入時から同じ症状がちょくちょく出ていたそうなのですが・・・

購入店に見てもらうとスパークプラグが被っている等と言われ、変えるとしばらく症状は治まるがまた出ると言う繰り返しだったそうです。

 見させてもらうと確かにプラグは劣化していた物の被っていると言うよりは逆に焼けていると言う感じがしたのですが・・・・

 E/gを掛けてみると掛からない・・・燃料がシリンダーに行っていないのではと言う感じがして、キャブレターを見てみると・・・・

CIMG5029

 この車両はホンダのAF27Dioです。

ホンダの2サイクル車両を修理された事のある方なら正直一発で違和感を感じると思います。

ホンダのDio系(以外の車両もですが)はインテークマニホールドはアルミの金属製の物で作られていて、キャブレターに取り付けられているのですが、インテークマニホールドとキャブレターの間に5mm幅程のベークライトの樹脂のスペーサーが入っています。

このDioにはそのベークライトのスペーサーは取り付けられていませんでした。

5mmのスペーサーが入りキャブレターを固定出来るだけの長さのノーマルボルトがそのまま使用されていたので、締め込んで行くと反対側に頭が出て、キャブレターのエアースクリューのボディー部分に当たり、締め込んでも締まりきらずキャブレターとインテークマニホールドとの間に隙間が空いてしまっています。

 この様な状態では隙間から二次空気を吸い込む為混合気が安定しないのでE/g回転がばらつき高回転になったり、止まったりと言う事になります。

この車両が普通に中古車として納車整備を完了し車両販売店から販売された車両だと言う事が驚きです。

全く整備知識の無い素人が何も考えずにただE/gが掛かるから中古車としてプライスカードを付け店頭に並べていたのではとしか思えない車両なのですが・・・・

※後ドレンボルトが入っていない車両を販売、水冷E/gなのにラジエター本体や、リザーバータンクに1滴の冷却水も入っていない車両を販売したりと言う事も有った店なのですが、平野区の出戸に有った店舗2店を閉めて、東大阪の方に移転したらしいという事なのですが、そちらの店舗ではきちんと整備した車両を販売してもらいたいと思いますが・・・どうなることやらですが・・・・※

 

 

バイクに関するご相談!TEL:06-6701-5819 メールでのお問い合せ バイクに関するご相談やお問い合せはお気軽にどうぞ!
Work List
ご希望の車輌お探しします
修理
ユーザー車検代行・車検受整備
カスタム
その他
Bike List
ホンダ
スズキ
ヤマハ
カワサキ
キムコ
  • オンロードクラブ活動報告
  • オフロードクラブ活動報告
  • Hybrid-Insectorのひとりごと
  • オンラインショップ おすすめパーツリスト
Bikers Shop Zodeac[ゾディアック]
  • Bikers Shop Zodiac
  • 〒547-0015
  • 大阪府大阪市平野区長吉長原西4-6-6
  • TEL/06-6701-5819
  • FAX/06-6701-5819
  • mail/info@zodiac-bike.com
  • ●営業時間
  • 月曜~土曜:9:00~21:00
  • 日曜・祝日:10:00~21:00
  • 不定休
  • ●古物免許
  • 大阪公安委員会 第621242002973号